ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

a day baby from mobile

あさ

また寝れない
そういって小さな腕を僕の背中にまわして、ぐっと、ひきよせる。
頬、というよりもほっぺたをくっつけてほんの少し、眠ろうとしてみる。
トイレにいきたくなって、いつもより少し早く目を覚ましてしまったし、外はもう朝日が眩しい
今日はいつもより早く仕事に行くため、そろそろ起きる僕にはちょうどいい時間
それでもくっついてくる君と過ごすほんの少しの時間の中で、間違いなく君よりも先に時間が止まる僕に、あとどれだけの時間があって、そして何が出来るのだろうか、そんなことばかり考える

人生は短く、そして後悔の積み重ねかもしれない。
どんなに後悔しないような人生を送ろうとしても、分岐点の反対側は誰にも見えないのだから
後悔は反省ともなり、そのたくさんの経験が自分にとっての「正解」を導くのだから

そんな事を今、小さな娘に伝えようとしたって無理な話だ

おはよう、今日は母親参観日だよ

少しお姉さんになった君の姿を、ママに見せてあげてね




-a day, baby, from mobile

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。