YAMAHA HPH-W300 イヤーパッド

a day

愛用ヘッドホン

 以前から愛用している YAMAHA HPH-W300 のイヤーパッドがヘタってしまいました。暑い夏でも汗をかいても使用していたせいもあるかと思いますが、ボロボロと黒い物体が剥がれてきてしまい、さらにはヘッドホン本体とイヤーパッドを引っ掛けているちいさな余白部分が裂けてきてしまいまして、パカパカと空いてしまうようになりました。経年劣化ということもあると思いますが、まだまだ現役で使用できるものですので、なんとか復活させたいと考えました。今までは SONY MDR-CD900STを使用していましたので、同様に交換パーツを取り寄せようと思うわけです。

パーツ交換

数年ですっかりくたびれてしまったヘッドホンです。黒い部分がボロボロと剥がれ落ちるようになってしまいました。こpのヘッドホンは近年のヤマハのコンセプトである、原音忠実というところがあり、非常に好みで愛用してます。面白いことに有線接続でもBluetooth接続でも遜色ない音が良いです。そして見ての通り、ヘッドホン本体とパッドがパカっと空いてしまってます。

Amazonで純正品は見つかりませんでしたが、中華製品は有りましたので、注文してみました。思ったより時間かからず船便にて到着です。

パット見た感じは問題なさそうではありますが、比較してみるとやはり少し違いが有りました。

イヤーパッドの厚みや、装着する余白の部分などに違いがあります。取り付けに関してはそんなに問題有りませんでしたが、装着感が大きく変わりました。少し圧迫感があります。これは密閉度が上がったのかもしれないのですが、ちょっと気になります。音に関しては大きな変化はあまり感じられませんでした。

ここ最近はヘッドホンの代わりにイヤホンで聞いていました。たまには音楽に没入できる感覚もいいなと思ったのですが、やはりヘッドホンのほうが確実に上でした。低音の満足度が全然違うのと、個人的に耳の中になにかを突っ込んだままにしているのがニガテなのです笑

最近は街中でもIEMを使用している人を見かけますが、屋外での使用は周囲からの音が聞こえにくいのでちょっと危険だなぁと思います。自転車などで使用するのは完全にNG。危険行為となりますので、必ず外したほうがいいです。また大音量で長時間聞いているのも、自分の耳にとってあまり良い状況とは言えません。難聴になりがちですので、これもおすすめ出来ません。できるだけヘッドホンの使用を昔からおすすめしております。

オンイヤーのように耳の上にくっつくのではなく、耳を包み込むタイプがおすすめです。さらにノイキャンがついてて実売1万円ちょっとのこのタイプ、イイと思います。Air Podsは3万円くらいしますが、たしかにApple純正なので、iPhoneとの相性も良いですし、音も思ってた以上に良いですね。とはいえずっと耳にものを入れてるのが苦手な私はやはり音楽を聞くのはヘッドホンかなぁ。。。zoomではオーディオインターフェースとマイク使用してるもんで、Bluetooth接続はしないようにしてるんですよねぇ。。

それでもイヤホンがいいという人にはヤマハのイヤホンおすすめしたいです。最近値下げになりまして、この価格でこの音?ってくらいコスパがよい。低いところから高いところまで、ボリュームが小さくても大きくてもバランス良く聞くことが出来ます。とりあえず一つもっておく、という感じでも構わないと思います。

タイトルとURLをコピーしました