コロナ対策で必要なもの

swab testing kit on a straw placemat a day
Photo by Olga Lioncat on Pexels.com

 毎日の感染者報道に対してあまり驚かなくなってきましたが、もはや感染はすぐ目の前にやってきていることであり、なおかつどんなに意識していても感染してしまう可能性があるものです。誰でも感染してしまうということを考えると、もう誰もが感染したときのことを考えて備えておくべきではないかと思いました。実際に感染した身としては、誰にももう感染してほしくないという思いなのですが、どうもそうはいかないようです。またワクチンだって’接種をすすめていますが、摂取しても感染してしまうブレイクスルー感染なるものがあるそうですね。今はとにかくどこで感染するかわからない状況ですので、普段から備えておいたほうが良いものをリストアップします。

ネットスーパーなどが利用できる状況を整えておく

 まずはこれを検討していただきたいです。ネットスーパーが利用できるかどうかでかなり状況が変わります。Amazonでもいいのですが、生鮮食品までは購入できません。家族がいる場合、特に自分が親だった場合、子供の食事をどうすべきかは非常に悩みます。自分の場合はAmazonでレトルト食品を購入しただけでなく、ネットスーパーの利用も組み合わせました。また出前館やUberも利用するわけですが、自宅療養期間ずっと宅配というわけにもいきません。特に子供が小さいうちは食べるものの選択肢に飽きてしまうことも有りえます。

食料や水分は10日分を考える

これはなかなかの量になりますが、レトルト食品だけでなく、冷凍食品なども組み合わせ、即席麺ももちろん、パスタの麺とソースを追加するなどして、どうにか10日は買い物に行けないという覚悟ができるようにしたほうがいいです。自宅療養になったばあいは10日以上は外出できません。買い物にも行けないですし、同居家族だって濃厚接触者扱いになりますから、誰も買い物には行けないのです。そう考えるとご近所さんや別居している兄弟など、外部でサポートしてもらえる可能性を確保しておいたほうがいいかもしれません。自分はそういったサポート体制までは気が回りませんでしたし、そのような事になってるとまではあまり気がついてもらえない状況でした。実家から食料が送られてきたときは本当に助かりました。酵母パンなど日持ちしやすいものは助かります。

食彩館 天然酵母パン 12個セット

食彩館 天然酵母パン 12個セット

1,890円(09/25 02:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

当然水分は重要です

発熱する際は当然のことながらポカリスエットが大事です。アクエリアスは運動時、ポカリスエットは発熱時。普段から水分をしっかりとっておくことも必要ですが、発熱したらとにかくポカリ飲みましょう。ポカリに限らず、何かしらの飲み物を箱買いしてストックしておくのも有りだと思います。私は普段から炭酸水大好きなので、スーパーでの価格とほぼ同じかそれより安く買えるものを選んで、定期便にしてます。だいたい届く前に飲みきってしまいます

大塚製薬 ポカリスエット 2L×6本

大塚製薬 ポカリスエット 2L×6本

1,440円(09/25 16:14時点)
Amazonの情報を掲載しています
CANADA DRY(カナダドライ)
¥1,409 (2021/09/18 16:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

普段の生活用品が忘れがち

Amazonでどうにもならないのが、普段の生活で使用している地域のゴミ袋。こればかりはネットスーパーで購入できることもあるかもしれませんが、わすれがちなものです。居住地域指定のゴミ袋は常に多めにストックしておくことをおすすめします。いつもだったらそろそろ無くなりそうだな、というタイミングで購入すると思うのですが、それでは間に合いません。買い物に行けないので、ゴミ袋、小さな小分けにできるゴミ袋、中身が見えないゴミ袋などなど、100均で買っているような袋も必要になってきます。一つ多めにストックしておいて、古いものから順番に使用していくことをおすすめします。

ジャパックス サニタリー袋 縦40×幅(18+マチ12)cm 厚み0.013mm 黒 ピンクリボン ボックス トワレット 取っ...

ジャパックス サニタリー袋 縦40×幅(18+マチ12)cm 厚み0.013mm 黒 ピンクリボン ボックス トワレット 取っ…

298円(09/25 02:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

生理用品も忘れずに

生活必需品関係はとにかくストック多めにしておいたほうがいいです。ボックスティッシュやトイレットペーパーをまさかAmazonで買うことになるとは思いませんでした。でも買えたおかげで助かりました。その他アルコールや手袋などが役に立ちました。家族で使用する洗面台のものをしっかり使い分けることが大事です。タオルやコップ、使用した蛇口はアルコールティッシュで拭き上げる。普段から感染予防対策にもなりますし、感染者が出てからの切り分けにもなります。同居してるだけで2週間の外出禁止処置になるわけですが、それ以上に感染しないということが大事になってくると思います。

ホテル療養になると

自宅では有りませんので、10日分の着替えやタオルなどの用意を必要とされます。洗濯出来ないわけではないのですが、必ずしも自宅のように洗濯できるということでもないです。またホテルの中でずっと過ごしますので、自宅療養よりもかなり退屈になるかと思います。とてもじゃないけど仕事してる場合じゃないと思いますし、暇つぶしの元気もないかもしれませんが、何かしら持っていく必要はあるかと思います。ホテルなのでWi-Fiは殆どの場合問題ないと思いますので、タブレットなんかあると良いのではないでしょうか

person holding blister pack
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com
タイトルとURLをコピーしました