有線トラックボール

買いました。だいぶ前に。基本的にはやはりMacはトラックパッドの利用がどう考えても快適だし速いんですけども、Bluetooth接続なので、たまに途切れることがありまして。それはまぁ自分のMBPに原因があるようで、トラックパッド以外にもBT接続のキーボードなんかも途切れたりしました。そんなこんなで接続が途切れたときのストレスがすごいので、有線にしたいなぁと思っていたのですが、現行品のトラックパッドはどうも合わないというか、クリック感とかが違うのでなれなかったんです。まぁずっと使えばなれるんでしょうけど、職場のやつはちょっと難しかった。そこで久しぶりにトラックボールを導入してみようと思ったわけです。

エレコム トラックボールマウス 有線 大玉 8ボタン チルト機能 ブラック M-HT1URBK

エレコム トラックボールマウス 有線 大玉 8ボタン チルト機能 ブラック M-HT1URBK

4,591円(09/27 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

エレコムのこのトラックボール、最初は問題なかったのですが、スクロールホイールがどこか引っかかる気がして、ずっとそのままで使用していたのですが、ある時ちょっと中をあけてみようと思いまして、背面のネジとかあちこちあけて見たんですけども、まぁいじらないほうがいいですね、開けにくい。買い替えたほうが速いです。どうにかスクロールの引っ掛かり取れたかなとおもったら、動作がおかしくなってしまいまして、結局買い直しました。

キーボードはKeychronのK6使用してます。もうキーボードは好みですよね。メカニカルがいいのかどうかわかりません。今まではアップルの使ってましたけど、10年も使用したら壊れまして、最近のもやはりなんとなく合わないのでこれにしてます。直接メーカーサイトから買ったからもっとやすかったなぁ。昔はロジクールの無線トラックボールを使用していました。フォルムもなかなか握りやすく、すごく良かったのですけども、無線がつながらないことがたまにあったのと、電池が単三電池なので面倒だったのと。どうせならBlueToothになればいいのにと思ってました。でも結局のところトラックボールなんて有線でいいんだということに気が付きました。

まぁ当たり前なんですけどね。DAWなんかでよく使用しているrトラックボールなんかも有線でしたし。ほんとは左手にトラックパッドを用意して作業するのが一番速いんではないかと思うんですけど、それはそれでスペースの都合もありますので、無理かなぁ。

タイトルとURLをコピーしました