iTunes Matchは気長に待つしかないのか

a day

サービス開始から申し込みをしてみました。あまり待ち望んでいたというほどではないのですが、音楽関係の仕事という事も有り興味もございます。著作権関係等様々な意見が飛び交っていたりしておりますが、今後どうなっていくのか見守るしかないのかなぁと思います。きちんと作者やエンジニアに相応の対価がきちんと支払われればそれでいいのではないかと思うのです。つまり仮にCDが売れなくなったとしてもiTMS経由でしっかりと売り上げがあり、なおかつ権利者に対して支払われるのであればそれはそれでいいのではないかと。CDショップは確かに大変だと思うのですが、それは本屋とて同じ事ですよね。先日ウチの近所の本屋さんが閉店してしまったのをみてとても悲しくなりましたがこれもまた時代の流れなのかなぁとも思いました。

スクリーンショット 2014-05-05 18.37.33

本屋やCDショップのいいところは店頭での出会いだと思ってますので、それがiTMSにも出来るのであればすごいですけど、まぁそれは無理だろうなと思ってます。

さて肝心のiTunes Matchですがもう毎日毎日マッチングをしては停止してしまうを繰り返しております。今日の5392曲が一番進んだ状態ですが、ここからHDDも泊まってしまっており、またやり直しです。

現時点でのやり直し策

自分の場合はiTunesのライブラリを外付けHDDにしているおかげで、アクセスランプが停止してしまったら少し待ってから再度やり直しに踏み切る事が出来ています。Macbook pro Retinaなので、内蔵のSSDではライブラリの容量がものたりないのです。特にiPhotoがもうパンパンにふくれているので。。。

「停止」をしたらiTunes Storeのアカウントをサインアウトします。
iTunesを終了させます。
気が向いたらMacを再起動させてもいいかもしれません。iTunesをまた起動します。
iTunes Storeに再度ログインします。
iTunes Matchをまた開始します。

これの繰り返しをもう何度もしています。書いてるそばからまた停止しました。メモリやCPUのアクティビティモニタを見ていても変換作業をしている様子もなく、ネットワークの通信量を監視している限りではアップロードしているようにも見えません。これで何度もやり直しを試みているのですが、Appleコミュニティでは動きが見られなくとも実行しているので放置してほしいというカスタマーサービスからの回答という書き込みも見受けられます。

自分の環境でうまく行かない一因として、.wavファイルが含まれていたり、やたら時間の長いトラックが入っていたりする事が原因でしょう。それでもなんとかうまく行かないかなぁと気長になんども挑戦しています。いや、挑戦はしてないですね、ぬるく見守っている感じですね。。。いったんあきらめた方がいいのかなぁ。。

タイトルとURLをコピーしました