ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

東アジア選手権

   

いよいよまもなくキックオフ
どうしてそんなにもサッカーが好きか
わかりません。
そこまで今までプレイしたことが有る訳じゃないです。
でもね、高校の授業が普通の学校と少し違って、
体育の授業がね、通年で同じ種目をするんですよ。
だからサッカーもずっと授業ではやってました。
そのときそのサッカー好きな先生が言っていたのが、
サッカーは後からルールができたスポーツだ、と。
野球とか、バスケとか、先にルールありきなんですって。
だから形に捉われず、コートの大きさも競技場によりけり、
決まっているのはゴールのサイズとか、ボールとか、
後日必要になってきて、ルールを作っていったんだと。
だからサッカーは唯一自由なスポーツで、ボールさえ有れば
どこでもだれでもできるんだということです。
野球だと中止になってしまうような雨でも
サッカーは開催する、それは自然の中で行われるからだ
攻守がどちらかわからない、サッカーを余り好きではない人は
そういいます。
でもね、どちらも守ってるし、攻撃しているんです。
バスケだって、近いところ有るでしょう?
でもサッカーはほんとに守りながらも攻めてる。
バスケは全員が下がるけど、サッカーは下がらないのも一つの手段。
そしてなによりチームワークが大事。
個人技ももちろん必要なときはあるけれど、
近代サッカーでは速いパスまわしってのもすごく大事です。
あ、はじまっちゃう。

 - 未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。