ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

Tigerで感じたこと

   

PowerBookG4 667MHzではもはや限界。
そう思わざるを得ないようなかんしょくですね。
起動に関してはものすごく早くなりました。
これはすごくうれしいです。
ですがやはりDashboardの波打つエフェクトが
会社のG5でしかみれない。
切ない。
そういえば不親切だなと思ったのが、
辞書。
アップグレードしたら辞書閉じちゃってるんですよね、勝手に。
なんか変換効率がうまくないなぁって思ったら、
ユーザー辞書からなにから何まで。
それとネットワークHDD、いわゆるNASですね。
BAFFALOのやつを利用しているのですが、
これがまた文字化けするんですよ。
ショートカットをDockに入れていたんですが、
そこからの接続は文字化け。
いちいち接続メニューからつながないと、だめ
しかもその文字化けと関連しているのか、
NAS上のファイルを開いて保存しようとしたら、
できない。
これは.xlsの時に確認してるんですが、保存できないあげく、
ファイルを閉じてくださいというアラート。
素直に閉じてみたら、消えやがった。
人の努力をすべて流してくれました。
これには本気で泣きそうになりました。
あとですね、LBP3800を会社で利用してるのですが、
これもまたうまくいかないことが多い。
というか印刷の速度がかなり悪い?のか?
プリントしようとすると、いわゆるフリーズのような状態になり、
強制終了の画面すら出てこない。
あげく筐体がものすごくあつくなって、ファンも回るけど
どうにもならない。
処理してるのかもしれないけど、動かないので再起動。
そしたらまたCANONのドライバはプリントしようと起動する、
フリーズのような症状になる。
この追っかけっこ。
でも処理してるのかもしれないと判断したのは、
突然プリントアウトされたから。
これもまだ謎ですね。
Mailだっておかしくなって初期化するはめになったし。
もしかしてTigerは新しい機能が追加されすぎて、
まだ安定してないのかもしれません
これから購入を検討している方は、間違いなく
少し待った方がいいと思います。
いや、確かに楽しいですよ、このOS。
でもね、どうしてもOSを疑ってしまうような症状がたくさんあるのです。
どうしたもんだか。
はやくアップデートでないかなぁ。。。。

 - 未分類 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。