ここんところ、ふくらはぎのむくみがすごいというか、痛みを感じておりました。原因は全くわからないのですが、加齢なのかなぁとか、運動不足だからじゃないかとかいろんなことを考えたのですが、自分の中ではこれは「冷え」ナノではないかというところに落ち着きました。つまり猛暑によるエアコン稼働強化が各所で感じられているこの夏、職場の冷房もかなり強く感じます。外が暑いからですかねぇ。でも自分はずっと室内にいるもんでちっとも暑さを感じてない。

ふくらはぎに痛みを感じるなか、仕事中に知り合いが立ち話でユニクロのサポートタイツがイイ感じだという話を聞きました。確かにあれを履いて仕事してる人を結構見かけるんですよね。夏場なんか短パンでタイツを履いている音響さん照明さん見かけません?スポーティーな人なんだろうなぁと思ってました。だって履いてる人はフットサルやってたり、サッカー好きだったり(オレも好きだけどさ)山登りしそうな人だったりしたもんで、スポーツする人が履くものだと思ってたんですよ。トレーニング的な意味合いで。

 でも、加圧タイプのタイツを履くというのは、いわゆる女子が寝るときに履くメディキュットなるものと同じようなもんで、足のむくみにいいんじゃないかというところにたどり着きました。そしてタイツを履くことで冷え対策にもなるということらしい。これはいいかもしれないと、地元のユニクロに行ってみたところ、見当たらない。ありゃ?なんで???もしかして店舗により???

そこでアマゾンさんに頼ることにしました。安い。スポーツ用品店なんかで売っているニューバランスやアディダスなんかの加圧タイツなんかは1万円以上するのですが、こちらはなんと2000円未満。色やサイズも選択肢が多いのですが、コンプレッションタイプ(加圧)して、黒であまり派手な差し色は無いやつを選びました。サイズ感はこのテスラのやつはやや大きいのか、XLがちょうどいいのかなと思っていたけどレビューなどをよく見たらLサイズで良さげだったのでポチ。Lサイズでピッタリ。それから何日か履いてみて、その翌日は洗濯してるから履けなくてを繰り返していると、明らかに履いている日のほうがふくらはぎが楽。夜になるとよくわかります。いつもならお風呂に入る前にふくらはぎに痛みを感じて、お風呂でゆっくりじっくり温めなきゃなぁなんて思ってたのに、そこまで痛みがないんですよ。

ただたんにタイツを履くだけでは防寒にしかならないので、加圧タイプにすることでお尻が持ち上がる感じもありますし、脚がきゅっとして気持ちいいです。

ご想像の通り、最大の弱点はトイレ。脱ぎ履きがめんどくさい。これだけは仕方ないと思います。でも夜のあの楽になった感覚、ふくらはぎの痛みが取れた感じ。履いてると運動できる人に見える錯覚w

オールシーズン履けるタイツですので、夏の暑さでは冷房対策になりますし、春や秋では運動する気にさせてくれるような見た目がいい感じ。冬はそのまま防寒にもなります。加圧することで身体に負荷がかかるというよりは、筋繊維のサポートになるのか、動きが楽になります。そして姿勢も少し良くなるような気がします。ぜひ、運動をしないような人にもおすすめです。