ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

a day soccer

日本代表に思うこと

まずは決勝トーナメント進出おめでとうございます。素直に嬉しいですやっぱり。でも、ポーランド戦の最後のアレはナシだと思うんですね

そりゃ長いことサッカー見てきてすごく好きだし、すごく厳しいグループリーグ突破は嬉しいです。突破できないかもと思ってましたし、諦めてました。だって相手はポーランドにセネガルにコロンビアって、強い国ばっかり

そしてハリルからの西野さん。代表チームって普段から一緒に過ごしてるクラブチームとは違って、召集されるかどうかわからない上に、選手同士のコミュニケーションを取る暇があまりないから、普段のクラブチームよりも連携が弱くなって当たり前なんですよね。その中でいかに共通認識をもって攻められるか、守れるか。音楽で言うならいきなり楽譜初見で合奏してバンドでグルーブ感だせって言われるようなもん。

だから香川や乾や本田や宇佐美や大迫やら攻め上がるときにショートパスで間を抜けてグイグイ入り込んでいく姿はすごい事なんですよ。どうやって攻め込んでいくかの共通イメージがしっかり出来上がってる。これはもう何回も一緒にウイイレやってるとしか思えないレベル

3戦目で6人入れ替えたのも理解できなかった。前日の記者会見に長谷部ではなく川島が同席してた時点で長谷部温存するのはわかったけど、6人も変えるの?って、衝撃。2戦を勝ちと引き分けで終えたメンバーのコンディションは間違いなく上がってるし、このままの流れで行った方が共通認識で戦えるはずだと思った

途中交代で3人戻したようにも取れるわけだが、それでどうにかなるわけじゃない。ポーランド相手に6人変えても勝てるだろうという認識は甘いと思う。2戦目のメンバーに長谷部を温存するのか、フォワードを変えてみるのか、その程度で望むべきだった。そして、負けた。

それでも決勝トーナメント進出できたことはいいことなんだから素直に喜べばいいじゃん。進出するための勇気ある賭けだったんでしょ?と言われる。

長谷部が投入され、チームにはもうリスクを冒さなくていい、これ以上点差が開かないようにしろと指示が出た。裏ではセネガルがコロンビアに1点取られたところ。残り15分程。 そこからひたすらパス回し。もし、前日の韓国のように終わり間際にセネガルが1ひっくり返したらどうすんの?と思いつつ「監督も選手も本意ではない」という守りの姿勢と、このまま勝てればありがたいポーランド。お互いの利益になる選択肢。

でもやっぱり納得いかない。

サムライだろ?とか、その試合を子供に胸張って見せられるのか?とか感情的な部分もあるけど、一位通過を目指さないのはなぜなんだ?

決勝トーナメント進出が目標ならそれでいいだろう。通過することがゴールなら、あれでいいと思う。でもやるからには上を目指してるんじゃないんだろうか。日本はFIFAランクこそ61位であるものの、決勝トーナメント進出することは充分にできる国にまで成長している。それはいままでの代表に選出された偉大な選手のおかげではないだろうか。

グループリーグ2位通過することで、日本はトーナメントでもかなり厳しい側に配置されている。ベルギーに勝ったとしてもブラジルorメキシコ、その先にはウルグアイ、ポルトガル、フランス、アルゼンチンがいる。もし一位通過だった場合、初戦のイングランドもなかなか厳しいが、その先はスウェーデンかスイス、その先にスペイン、ロシア、クロアチア、デンマーク。夢物語かもしれないし、どの相手も決して楽な相手ではない。はっきり言ってトーナメントに名を連ねる国の中で日本が最下位なのは明らかである。イングランドよりベルギーのほうが可能性があるのかもしれない。しかし今回の流れを見ているとジャイアントキリングは起こりうる。

ワールドカップの目的は優勝することであり、観客を楽しませるエンターテイメントではないということはわかる。勝つための選択肢であることも理由としてあるだろう。だがしかし、もっと先を見据えるべきではないか、そのためにもっと攻めの姿勢を取るべきではなかったか。岡崎が本調子ではなかったことは明らかだったのに先発したのはなぜなのか。まさか最後のワールドカップだからピッチに立たせてやりたかったなんてことはないだろうか。そんなことをうっすら感じてしまうような6人の先発変更のようにも思ってしまった。子供にどうして攻めないのか、どうしてボール回しをしているだけなのかと聞かれたとき、それは「グループリーグ突破のためだよ」と説明することが果たして子供のためだろうかと悩んでしまう。「よかったね、喜びなよ」という言葉が「いい加減大人になれよ」と言われてるような気がするのはまだまだ自分がどうしようもないからだろうか。どうか日本代表には小さくまとまってほしくない。香川を残したまま本田が右に入るような攻めを見たい。そしてオシムさんに褒められるような日本代表であってほしい。




-a day, soccer

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。