ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

a day baby home

近況

2017/03/21

たまには書かないと生存確認されないので書いてみようかなと。

幼稚園 卒園

先日娘が幼稚園卒園しました。3年間ってあっという間なんだなと思いつつ、いや、よくよく考えたら娘が産まれてからの6年間もあっという間だったなというのが正直なところでした。幼稚園で卒園アルバムが無いということだったので、慌てて過去の写真からアルバム作成をしてみたんですけど、いやぁ、3年間あっというまとはいえ、写真もそこそこあります。写真を見ながらいろんなことを思い出しました。

年少とはいえ、1月生まれの娘はまだ小さくて、おむつがなかなか取れないというか、トイレトレーニングがなかなかうまく行かなかったんですよね。幼稚園からはダメだったらダメでもいいですよって言われたんだけど、それでもなんとかしようとしてみたんですよ。でもやっぱりダメで。こうなると親のせいだって思うじゃないですか。でもね、幼稚園の担任がすごくいい先生だったので、精神的にすごく救われました。市川市の幼稚園って公立幼稚園が全然ないんですよ。私立幼稚園しか選択肢がない。浦安市は幼稚園に余裕があるそうで。保育園はやはり厳しいらしいですけど、それでも新規で作ってたりしましたからね。浦安はホント住みやすいと思います。ウチは震災の影響で住んでたアパートの天井がちょっと怪しかったもんで、こんなところじゃ子育て出来ないってなって、引っ越ししたんですけどね。いやぁ、浦安で家が買えるもんなら買ってましたけどね。浦安じゃ戸建てなんか買えないし、マンションだって中古で3000万円でもなかなかいいのみつからないんですもん。市川に行けば3000万円で戸建て買えますからねぇ。

んで卒園式に先生たちが涙してるのにつられたりもしたんですけども、PTAというか、役員さんが答辞的なものを読み上げるんですけど、それはもう号泣なんですよ。そしてその内容がなんかもう泣けて泣けて。楽な子育てなんかないんですよね、やっぱり。皆同じように苦労して悩んで、そして小さなわが子の小さなことに感動して。幼稚園に行くことを泣きじゃくってた最初の頃が懐かしい。

後悔したこと

幼稚園での出来事色々あったんですけど、今更ながらその色々をきちんとまとめておけばよかったなぁってすごく思ってます。ビデオカメラは4kのにすればよかったなぁとか、一眼カメラ更新すればよかったなぁとかもあるんですけど、幼稚園で作った作品をちゃんと写真で収めて、EVERNOTEに整理整頓すればよかったなぁって思ってます。これが唯一の後悔ですね。今更ながら子育てノート作成して、メモとか撮るようにしようかなと。いわばスクラップブックみたいなものですもんね。子供のために記録を残すのではなく、老後の自分が見返すために作るようなものだと思います。

何かうまくやろうとしないで、なんでもいいからEVERNOTEにいれこむということを今更理解しました。写真に関してはiPhone側で顔の認識をしてくれるから整理できそうな気もしますが、作品の写真に関してはそれは難しい。写真にタグ付けするのがいいんだろうけど、写真整理する中でその作業はなかなかの手間、だとするとスクラップブック感覚で作品をEVERNOTEにまとめていけば早い気がするなぁと。

そう考えたらEVERNOTEのノート編集言語も勉強しようかな。そういうのすごく苦手なんですけどね。。。

 




-a day, baby, home
-, , , , , , , , , , , ,