ueck-log

生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

a day baby

とある夜の独り言

娘の下の前歯がグラついている。今にも抜けそうだけど意外と抜けない。そんな歯のグラつきで初めて歯が抜けることに不安を覚え、血が出るんじゃないかとか痛いんじゃないかと娘は不安がってる。そんなせいもあってか、ここ2,3日食欲があまりなさそうで、お腹が空いているだろうけど、あまり食べない。今日にあってはおやつをいらないといった。こんなこと初めてだ。
これに合わせて、今朝は幼稚園に行きたくないとも言い出した。普段から鬼ごっこで追いかけられる側になることが大嫌いで、追い回されることに恐怖を感じるらしい。かならず鬼をやり、捕まえそうになったらギリギリで捕まえない。そんなことをずっとしてる。今日は体育の授業がある日。先週はカタチ鬼をやり、娘は追いかけられて大号泣したらしい。今日もそれをやるのではないかと思い、幼稚園に行きたくないとずっと泣いてた。あまりにもなので、追い掛け回されるのが嫌だったら、その時だけ見学にすればいい、先生には伝えるからと送り出した。歯のこと、鬼ごっこのこと。そんなことが重なって食欲が無いのかとも思ったし、実際歯が抜けかかると食べにくくて食欲がなくなる子もいるという。
夕飯は外で買い物ついでに済ませようと、うどんを食べさせてみたけども、やはりあまり食べない食べ始めるとすこしして、お腹いっぱいだと言い出す。その前までにいろんなことが積み重なって、ママのイライラも重なったりもしてしまい。食べてる途中でトイレにいった。なぜかよくわからないけど、僕は娘と泣いてしまった。娘が元気に出来ない事、それをどうにもしてあげられない事がなんだかもどかしく、娘にも最近朝早く仕事に行って、夜遅く帰ってくることをよく言われることもあり、父親として夫として、子育てそのものをできてないと感じることもある。仕事の上でもストレスがひどく、どうしたらいいのかわからない。
結局その直後、洗面台で娘は吐いてしまった。原因はわからない。熱は無い。吐くという生理現象はものすごく嫌な事だと思う。娘は泣きながら吐いていく。僕はひたすらそれをトイレットペーパーで処理する。通りすがりのサラリーマンが言う
「この館内の者です。こちらで清掃の段取りをします。落ち着いたらそのままで結構です。お任せください」そういってどこかに電話しながら消えてった。後からトイレに入ってきた高校生がトイレットペーパーのロールを渡してくれる。大丈夫ですか?その一言だけで救われる。
吐いた後、帰ってから娘はすっきりしたのか調子よさそうにしている。ウイルス系の何かなのか、食あたりなのか?精神的なもの?
親になるといろんなことがある。色んな変化があるし、色んな経験をする。自分の親を尊敬する。親になることで自分自身が大きく変化してる事も感じる。なんだろ、よくわかんない。
明日はお別れ遠足。果たして行かせるべきなのか。休ませることが正解なのか。




-a day, baby
-