生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

a day home

道路 の 凸凹 の 補修 相談窓口

更新日:

道路 の 補修

自宅前の道が揺れるのでどうにかして補修をしてもらいたい。こういうときどこに相談したらいいのかわからない。国道、県道、市町区村の道、それらに関する問い合わせ先は国土交通省。私は関東なので 関東地方整備局 へ。道の相談室に相談するのですが、そのホームページを検索すると見つけにくくなってました。なんででしょうね。検索しても引っかかりにくいし、問い合わせのページをみつけにくかったので、リンク先をメモしておこうと思います。

関東で道路の補修をお願いしたいときはこちら

https://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/michi/form/index.html

凸凹

道路の凸凹を大型車が通行すると家が揺れるというような悩みはこちらに相談して、道路を補修してもらいましょう。ただ正直な感想としてはやはりお役所仕事で対応はすぐにはしてもらえませんし、助けてもらえた!という感じは無いです。すごく嫌そうに応対されます。理由としては

  • 予算がない
  • 道路工事の段取りが大変
  • 道路を通行止めにする等の事前の手続きに時間がかかる
  • 他にも補修しなければならない箇所はたくさんある
  • ここは何度も補修してる

というようなことを言われました。予算がないのは予算の立て方が悪い。段取りが大変でも段取りとりのがお仕事。時間がかかるのはわかるからそれでもやってほしい。他にも補修しなきゃならないところがあるのはわかってるからここも含めてほしい。何度も補修してるけど改善されないことは根本的に問題があるんじゃないか。というやり取りをもう何度もしています。

回答をもらう

「文書にて回答をお願いします。」この一文を含みましょう。問い合わせフォームに電話番号を乗せると電話かけてきて、わかってくださいよと同情を求められてそれでよしとしようとしてきます。ダメです。公務員に文書による回答を求めたら文書での回答は公務員としての義務として定められていますので、「言った」「言わない」を防ぐためにも文書による回答を求めましょう。メールでも文章は残るので構いませんね。







DJI

-a day, home
-, , , , , ,

Copyright© ueck-log , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。