生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

a day iPhone

iPhoneのバッテリー節約に提案します

投稿日:

HT1476--china_charging--mul

iPhoneのバッテリー問題。結構気にしてる人多いですよね。自分も割とハードな使い方をするので、バッテリーの消費には気を使っています。モバイルバッテリーを買って、休日に家族で外出する際はバッテリーを確保しております。iPhone4sの時はiPhoneのケースをバッテリー内蔵にしていました。ちょっと重くなりますけど、確実にバッテリーの予備が有るという安心感がありました。それでもバッテリーの消費には気をつけているような生活をしていました。

この半年くらい、実はそんなにバッテリーを気にしていません。「いやいや、アナタの仕事的に身の回りに電源ありきだからでしょ?」と言われそうですが、外出したときもそんなにバッテリーヤバいなぁと思った事が減りました。もちろん個人の使い方次第であるという事は大前提にありますけども、これは効果が大きいのではないかという方法をご提案します。

 Weather newsのGPSをOFF

ウェザーニュースタッチアプリって割と使用している方多いのではないでしょうか?iPhone手に入れたら入れましょうとしてよく紹介されていましたし、雨雲アラームとか、雨雲レーダーとか、便利な機能がたくさん有りますよね。でもコイツってGPSをかなり使用しているのです。設定>プライバシー>位置情報サービス で各アプリのGPS機能をON/OFF出来る事はご存知かと思うのですが、割と最近位置情報を使用したアプリは矢印の色が青くなってます。ウェザーニュースアプリも当然GPS機能を利用してますので、青くなっている事が多いと思うのですが、雨雲アラームとか便利な機能を活用するために他のアプリよりもGPS通信を頻繁にしているのです。これがバッテリーをかなり消費していると言えます。思い切ってGPS機能をOFFにしてみましょう。そんな事したらせっかくのウェザーニュースの便利な機能が使えないじゃないかと思われるかもしれません。そこで「位置情報サービス」の一番下にある「システムサービス」から「Wi-Fiネットワーキング」の所をONにしておきましょう。これでWi-Fiに接続した際に、Wi-Fiネットワークから位置情報を取得します。つまりGPSではなく、Wi–Fiを提供しているサービスから位置情報を取得しますので、GPS通信よりもバッテリー消費がかなり削減できるのです。バッテリー消費の一因にデータ通信がありますので、いわゆるネット通信とは別にGPSは位置情報の通信をしている訳ですから、かなり消費は激しいといえます。ウェザーニュースの便利な機能を活用したいという場合、よく利用する場所をウェザーニュースアプリのMY.chからMyスクリーン機能を利用して、よく使う場所を登録しておき、左上の「編集」からHOME画面を設定する事もできます。雨雲アラームをよく活用しているような人は、気になったら雨雲レーダー画面を見に行くような使い方に切り替えた方がバッテリーは長持ちします。これは自分が半年以上使ってみた経験に基づいていますので、一度試していただけるとわかると思います。

LINEはこまめに終了させる

LINE便利ですね。いや、自分あんまりつかってないおっさんだからというのもありますが、LINEアプリもかなりの通信を行っているという感覚があります。アプリが立ち上がっている限り、常にユーザーの気づかないタイミングでデータ通信をし、LINEメッセージやLINE電話に対応している気がするのです。これは自分があまりLINEによる音声通話を使用していない事から感じているのですが、LINEアプリをこまめに終了させていると、LINEの音声通話による呼び出しでうまく接続されない事がおおい、つまりLINEで私につながらないとよく言われるからですw 個人的にはやはりLINEのメッセージのやり取りはiMessageで十分だし、スタンプはまぁ確かに便利だけどそれだけの為にLINEするのもなぁと。おっさんですね。見事におっさんです。

ゲームはほどほどに

グラフィック関係が強いゲームをやりまくると一気にバッテリーを消費します。最近イザナギオンラインにハマっているのですが、バッテリー即死します。言ってる事とやってる事が全く逆ですけども、面白いんですよこのゲーム。オンラインのモンハンみたいな感じで。グラフィックもよく出来てるし、オンライン通信もしますので、あっという間に残り20%ですとメッセージが現れます。よってゲームはあまりしない方がいいということなのです。

写真をたくさんとると減りが早い気がするなら

設定>プライバシー>位置情報サービス の中からカメラ系アプリのGPS機能をすべてOFFにしましょう。写真に撮影場所が登録されなくなりますが、バッテリーを抑えたいなら、、というところです。

他にもGPS機能をふんだんに使用していないかチェックする

この位置情報サービスの画面をこまめにチェックして、あまり使用していないはずのアプリが、GPSをやたらと使用していて矢印が青くなっている事がたまにあります。自分はguのアプリを入れたらまさにそれで、立ち上げていないにもかかわらずやたらとGPSを活用してらっしゃったので、OFFにしたところバッテリー消費が抑えられた経験が有ります。これは各個人の使用環境にもよると思うので、こまめにチェックしてみてください。

 

何もしていないのにバッテリーの消費がおかしい、という方はアプリが立ち上がったままになっていないか、ホームボタンを2度押しして、立ち上がっているアプリを上にぶっ飛ばして、こまめに終了させてくださいね。間違えてぶっ飛ばしても、すぐにキャッチすれば戻ってくるという裏技もありますのでやってみてください。










-a day, iPhone
-, , , , , , , ,

Copyright© ueck-log , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。