生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

a day iPhone Photo

iphone5を買ったら買うべきもの

投稿日:

随時追記していこうかと思います。購入するもの、購入する予定のもの、まだ販売されてないけど出れば買うであろうものです。いつものことながら、毎回買うときには必要なものが必ずと言っていい程あって、えーっとなんだったっけと思います。あれかって、これかって。。。なんか忘れてないっけ?そんな時に役に立つかもしれません。 まず買いたいのはケース。これは個人の好みとか様々ですが自分の場合のおすすめを。といってもまだ販売されていない商品(2012.11.1現在)なのです。それはバッテリー内蔵型ケース。iPhoneを使ってるとバッテリーの減りがどうしても速くなってしまいます。仕方ありません、楽しいんですから。何もしてなくてもバッテリーの減りが速いという場合は、少々設定等を見直してみた方がいいかもしれませんね。 んで、今回自分がとりあえずで購入したケースはCollabornのケース。

collabornのケースはどれもこれもなかなかセンスが良くて、おしゃれなデザインが多いので非常におすすめです。自分はスカルデザインが好きなので、これにしてみました。あとはバッテリー内蔵ケースが販売された後に買い替えるだろうから、そのときには奥さんにこのケースを譲っても嫌がられないものですね。まぁケースは人によって好みは大きく違うと思いますが、大雑把にいくつかご提案してみると、

 

対衝撃系 とにかくiPhoneを傷つけたくない、大切に使用したいという方向け

デザイン系 カッコいい、可愛いなどなどコレが1番多いかな?

 

ビジネス系? ICカードが挟めるもの、いかにもビジネスマンらしいレザー系のデザインなど

バッテリー内蔵系 ヘビーにiPhoneを利用する人向け。自分もコレが理想です。推奨は2000mAh以上で、バッテリーきれてから一度満充電までいけるもの (現時点ではまだあまり出そろってないようです)   クリア系 iPhoneのデザインをそのまま生かしたい!それこそスマートだ!という人に。

こんなところでしょうか。 さて、ケースを買うと付属してくるものもありますが、やはり保護したいのはタッチパネル側も同じ。液晶保護シートも必要です。これも単純に3つのパターンにわけられると思いますが、

 

画面を美しく輝かせたいグレア系

画面を反射させたくないアンチグレア系

通勤電車で実は結構丸見えなので、覗き見防止系。自分はコレです。他人のiPhoneの中身がみたくもないのに見える事は多々あるものです。満員電車の中ではなおさら。自分のiPhoneも見られてるとしたら、Facebookなんて閲覧出来なくなりますよ。

最低限のケースと保護シートを買ったら、この後必要なのはもはやオプションの領域と判断して良いと思います。その中でもやはりバッテリーの持ちを気にしなくてもいいように、充電ケーブルは必要じゃないかと思います。充電器は今までのを使うでも良いし、新規購入ならば買いたししないとですね 安心のApple純正は電圧が高いらしいので充電時間が短くなるのかな?

  

純正じゃなくてもサードパーティーなら安く便利なものもあります。

 

出先でも困らない、モバイルバッテリーもあると便利。

随時購入していったら追記していきたいと思います。

 










-a day, iPhone, Photo
-, ,

Copyright© ueck-log , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。