生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

a day iPhone mac Photo

最近よくつかうカメラアプリ

投稿日:

iPhoneを買ったばかりの頃は楽しくて楽しくていろんなアプリを入れてました。何度かリセットを経験しました。するとアプリの数が減っていきます。あまりつかってないから少しでも容量を削減しようかなぁなんて。そう、携帯の電話帳から友達が減っていくかのように。。

いや、暗い話をするつもりではないのですがw その中でもカメラアプリに関してはなかなか生き残っている方だと思うのです。いろんなアプリが出ていますが、その中でもわりと使う頻度の高いカメラアプリをリストアップしてみました。

このスパイカメラの目的は盗撮等ではなく、暗い所での撮影に便利なところ。具体的にどういう所かというと、暗い状況のなかでディスプレイを使用しての撮影はご遠慮くださいと言われるような遊園地とか。意外とあるんですよ。それと画面を表示しない事により、どう撮影されているか解らない、いわばトイカメラでの動画撮影的な効果もありますし、ICレコーダーの代わりにもなるんじゃないかと思います。

 

645 PROというこのカメラアプリ。はやりのトイカメラの方向性とは真逆です。純粋にカメラの機械的な方向にベクトルを向けて、軟派なカメラ好きはお断りだぜと言わんばかりのwアプリです。色々まだ要望あげたいところですし、ここぞという時には動作が重たいのでなんともですが、カメラ好きな人なら一度は試してほしいアプリです。なかなか面白いです。

 

Instagramユーザーなら持っておきたいアプリの一つ。Instagramアプリと連携できるだけでなく、エフェクトの微調整も出来ますので、写真を狙った方向へエフェクト加工できるようになります。Instagramにハマっている方ならオススメです。

もう改めて紹介する必要のない程、ある意味iPhoneの標準アプリではないでしょうか。これを持たずしてiPhoneでカメラ撮りたいとか言うなとw 好きなように調整してミニチュア風写真がとれるだけでなく、トイカメラ的な効果も狙えますので、Instagramへの投稿前にこれで撮影or加工するという事も出来ます。

LOMO風写真が撮れるアプリです。ランダムでエフェクトがかかりますので、同じタイミングであっても様々な写真の出来上がりに遭遇できて楽しめます。まずはコレで遊んでみるといいんじゃないでしょうか

これももはや定番のトイカメラ。撮影してエフェクトを選んで。単純だけどコレさえあればトイデジを買う必要は無いんじゃないかと思えるくらい。多数のエフェクトで楽しめます。

どちらもレンズやフィルム等の組み合わせで撮影される写真が変わってくる、ちょっと違った楽しみ方が出来るアプリです。トイカメラを実際にいじっているような感覚になれますので楽しめると思います。だんだんお気に入りの組み合わせが出来てくるので被写体でカメラを変えるみたいな事が出来ますw

こちらも使い勝手が良いアプリ。エフェクトがそのなのとおり100個ありますんで、好きなエフェクト効果を探す方が大変w

あえて定番すぎるアプリを後ろに持ってきました。標準カメラに様々な昨日を補う形になると思いますので、これは持ってて便利です。

トイカメラの代表の一つでもある、Golden Halfのように、一枚のフィルムに2枚の写真をおさめるような写真が撮れます。これでGolden Halfを買わなくてもよいということにw

 

とまぁいろいろとカメラアプリを並べてみましたが、この他にもiTunesから消えてしまったアプリなんかもありまして、なぜかカメラアプリは長いことiPhoneの中に居座っています。でもまぁ結局の所、イイ写真ってのは撮る人のセンスなんだなぁと思い知らされるわけでして。でも写真を撮りまくる事が上達への道でもありますので、駄作だろうが何だろうが、とにかく撮影したいし、iPhoneはトイカメラの極みだと思いますので、アプリに頼りまくりたいと思います!

 










-a day, iPhone, mac, Photo
-, , , , , ,

Copyright© ueck-log , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。