生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

a day

引っ越し業者一括見積もりで一喝

投稿日:

家を買います。

 

引っ越しは今まで自力でなんとかしてきたのですが、やはりそろそろ限界。

荷物も多いし、業者に頼まなきゃダメかなぁと。

HOME’sの一括見積もりをやってみたんです。

いろいろ必要事項を書いて、ぽち。

 

数分後に電話が鳴りまくる。

とにかく現地で確認してお見積もりしたいです。みないとわからないです。

ああ、なるほど。奥さんがいるからお願いしよう。

 

ウチにくる。

とにかくもう営業が粘る。しつこい。

今日決めていただければこの値段にします。とか。

上司に相談しますといって目の前で電話してたらしいんですけど、

「んでー、お客さんはなんつってんの?」

声が丸聞こえ。ありえん。

 

とにかくねばることねばること。アリさんマークの引越社がひどかった。

ウチの奥さんを困らせるくらい。旦那に相談したいからっていっても聞かない。

もう困り果てて、仕事中のおいらに電話かけて、HELP。

とにかく困ってるのが伝わってきたので、一喝。

今日中に決めてほしい?見積もりを比較して決めようとしてんだからムリ。

だいたいどんな業種だろうが自分トコに早く決めてほしいのはどんな商売でも同じ。

そういうプレッシャーの掛け方をして、今日中に決めなきゃ出来ないってんなら、頼まん。

引っ越し業者の競合が激しいのは聞いてる。

とにかく奪い合い。特に平日。人件費と車両費を浮かせるくらいなら受注したい。

コレは自分の仕事もおんなじ。だからよくわかる。よくわかるからこそ、そういう営業の仕方はナイ。

奥さん困らせるんならカエレ。

何をもってCS満足度一位だ。ウソつけ。

 

ってなわけで、引っ越し業者一括見積もりをするときは要注意。

連絡手段も電話ではなく、メールで、とコメント欄に書いた方がイイ。

こっちに考える余裕を与えさせないようなやり方をしてくる。必死なのはわかる。

しかし、自分も営業をしている身だからわかる。お客さんの立場に立って、お客さんにとって一番な選択を

提供できるかどうかだと思う。

 

ぶっちゃけ。自分のところから買うと高いから、違うところから買った方がイイです

っていう営業もします。自分は。お客さんの事を考えての事。

人件費しか売り上げないですからね。商品を納品するのはイイことなんですけど。

でも同じモノを買う場合、自分とこの方がよそよりもどうしても値下げできない場合、

お客さんにとっての付加価値が見いだせなければおすすめできないです。

 

なんでこんな商売っけのない事するかって言うと、自分がお客のときに同じ事を思うから。

商売っけのない人から多少高くても、信頼できる人から買います。

アフターケアも信頼できたり。そのほか相談に乗れたり。

そういうことだと思うんですよ。

今回家を買うときも、商売っけ出しまくりのところからは買いませんでした。

なんかそういう人って、買ったらそれっきりの関係になりそうな気がしません?

たとえモノを買う買い物だとしても、結局お金のやり取りするのは人間同士だという事を忘れたくないのです。

 

 







DJI

-a day
-,

Copyright© ueck-log , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。