生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

from mobile

たまには徒然と

投稿日:

不思議なもんで、もう少しでtwitter登録してから約一年
早いですね、時間の経過は
でも最初は登録してからわけわからずで
放置したんですよねー
最初のつぶやきまでさかのぼるつもりはないですけど

まぁ色んな意味をふくめて
どうしてこうなったw

そもそもつぶやき
ミニブログという概念が変わりつつある
でもチャットほどじゃあないんだよな
そこの微妙な距離感
でも、よく絡んでくれる方々は
自分にとってとても大切な存在です
有益な情報くれるからとかだけじゃ無くて
同じ時間の流れの中に存在できた事が楽しくて仕方ない

時々「死」について考える程度には
まだ深いエリアをもってます
リア充ですけども

考えたら眠るの怖くなりません?
「無」になるの怖いです
ただの物体になる事が

死後の世界とかなんの保障もないから
そういった現実逃避してもしょうがないし
もちろんいずれくるものだから
怯えても仕方ないんですけどね
生きている事の意味を見つける事
これすなわち人生という名の旅
とはよく自分でいうけども
死にたかないよ、やっぱ

子供にいのちを繋いだらかわるのかな
あと何十年か生きられたら
心の整理もつくのかな

子供の頃からどうしてもわからない
自分がみる正夢の謎
しかも役に立たない、日常の一コマ

気がつけばゆめでみた事を思い出し、
全てが夢の通りに進んで行く
なんなんだろ
時間にしてだいたい30秒

つまり、自分の前世は自分である
死んだらまた自分として生まれる
人は同じ人生と時間の流れを
なん度もなんども繰り返して
そのループの中にいる
その程度の存在
つまり運命というよりは、
それ以外にない

山手線ぐるぐるみたいな

ならば生後すぐに亡くなってしまう子はどうしたらいいのかとか

そんな事を高校性の時に考えてたなぁ

今自分に何が出来るのか
そして何をすべきなのか
私利私欲の為にではなく
何か違ったモノを生み出せたらなあ

独立する事も考えたけどなかなかね
店を出して経営とかしてみたいね
自分の思うように
自分が信じる仲間と共に
沢山のお客さんが笑顔のため息をつけるよう
そんな店がいいねー

あれ?
そういやなんの話だっけ?
いつもこうやって書いてると
書きながら考えるもんだから
わけわかんなくなるんだよね…

人は皆、使命をもって生まれてきたって
親父がよく言ってたんよ
俺の使命が何かはわからんけど
死ぬまでには見つけたいね

一つ一つの言葉の羅列が
つぶやきが
何かカタチとして
まとまった考えになるのかな










-from mobile

Copyright© ueck-log , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。