生きるという事は死ぬまでにこの世に生を受けた事の意味を探す旅

ueck-log

子供服といえば「devirock(デビロック)」!オシャレな最旬トレンドアイテムやベーシックアイテムが699円~!

未分類

Tigerとプリンター

投稿日:

ダメだプリントできない
どうにもこうにもCANON LBP3800から
APPLETALKでプリントができない
いや、正確にいえば異常なほど時間がかかり、
さらに処理能力を必要とする
そしてフリーズ。
メニューバーの時計も動かない
Dockも反応しない
強制終了すら表示できない
仕方なく再起動する
ある程度の時間は動くが、
LIPSゲージが動き始め、
プリントをしようとし始めると
これまたフリーズ
これを何度か繰り返し、
突然プリントアウトされたりする。
起動直後にプリンタユーティリティーにて
確認をすると、本体との通信はできているし、
それにWinやOS9からは今まで通りプリントできるから
本体は悪くない。
やはりOSだ
しかもTigerにしたMacからプリントできない。
これは非常事態だ。
現状はPowermac G4のOS9から
プリントはできるから、何とかなるが
それでもレイアウトは崩れるし
正直なっとくいかん。
これはもうとにかく早くCanonが対応してくれるのを
期待するしかない。
EPSON PM-4000ならUSBにて接続しているから、
きっとこれはプリントできるんじゃないかと
思うのだが、これは後で試してみよう
Canon製のドライバがいかんのか、
それともAppleTalkでのプリントがいかんのか。
ほかにもまだまだ不具合は出てきそうだ。
やはりAppleにしてみれば十分なテストを
行った上でリリースしているんだと思うが、
こういった事例があるとなると、
メーカー同士のなすり合いなんだろうか。
おそらくAppleからCanonへはプレビューとして
Tigerはわたっていると思う。
だからCanonはその対応状況をすぐに
発表すべきじゃなかろうか。
「TigerでLBPはヤヴァイ」
HPというものがあるわけだから。
正直毎回フリーズされちゃたまらん。
筐体も以上な熱さになるから
かなり危険だ
頼む、なんとかしてくれ。







DJI

-未分類
-,

Copyright© ueck-log , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。